So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ヘッド部分 [GOBLIN 700]

IMG_3180.jpg
ラジアスアーム部分。カラー付きです。

IMG_3181.jpg
樹脂製なのでパチンとはめ込むだけでおしまい。

IMG_3182.jpg
ラジアスアームのヘッド側に取り付ける部分です。
写真には写っていませんが、こちらもカラーを入れます。

IMG_3183.jpg
こちらはロックします。

IMG_3184.jpg
ヘッド全体。この状態で組み合わせてあるので、ベアリング以外をロックして行きます。

IMG_3185.jpg
メインブレードグリップ。アームの部分を固定しています。

IMG_3186.jpg
スピンドルシャフトには、ワッシャーを2枚入れています。(厚いのと薄いの)
ダンパーは1種類だけだったのでそのままです。

IMG_3187.jpg
グリップには通常のベアリングはロックされていて、スラストベアリングをグリスアップして入れるのですが、十分なグリスが塗られているようなのでそのまま固定します。
スラストベアリング、ワッシャー、通常のベアリング、ワッシャー、ネジの順です。

IMG_3188.jpg
ネジの固定は柔らかい方のロック剤指定でした。
(私は硬い方でやりました。)

IMG_3189.jpg
リンクボール(ユニボールと言うらしい)を固定します。

IMG_3190.jpg
先ほど作ったラジアスアームを組み立てます。

IMG_3191.jpg
ヘッドへの組み込み時には小さいワッシャーを入れます。

IMG_3192.jpg
ヘッドに取り付けます。
構造上、ラジアスアーム固定ネジはヘッドのメインシャフトへの取り付けネジと独立しているため、ここで十分ロックしておきます。

IMG_3193.jpg
スワッシュプレートにリンクボールを取り付けてヘッド部分の準備は終わりです。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。