So-net無料ブログ作成

空域の変更 [GOBLIN 570]

IMG_3050.jpg
毎日同じ機体で同じようなフライトをしているので、記録しても似たような記事ばかりになってしまいそうでした。
今日は少し変化がありました。

空域を少し狭める必要があります。

明日から、570と450達で様子を見ることにします。
大型機はどうするかですけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ストレート [GOBLIN URUKAY]

暑かったですね。
IMG_3111.jpg
ただいま絶賛冷却中です。
この気温だと放置状態でモーターがクールダウンするまで20分くらいかかりますね。
扇風機をつけると2〜3分、かなり効果あります。

IMG_3112.jpg
ところで、上空でストールターンをした時、直後に姿勢を直した状態でそのまま舵をいじらず水平直線飛行をする練習をしていたのですが(つまり一発で姿勢を決める)、左方向に行く時は手前に、右方向に行く時は向こう側にコースがずれてしまう癖があります。
補正のために右側から降りてくるときにテールをこちら側に、左側から降りてくる時に向こう側に振って見ました。何回か試してみるうちに、似たようなコースを飛ぶようになって来ました。
姿勢を判断する時に少し自分の癖が出るようです。

また、直線飛行をする際にも機体は若干左に傾けなければいけない(ローターのトルクを打ち消すために)のに、まっすぐ下ろしてしまうのも原因かもしれません。

毎回練習していて、ほとんど進歩が見られないこの頃ですが、一つ気が付いたのは良かったと思います。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

強風でした [GOBLIN URUKAY]

IMG_3100.jpg
本日は強風でした。
珍しくいつもと反対方向の風、時々後ろから強風で、どんどん飛行コースが遠くなってしまいます。
それでも、明日の天気を考えると充電して来た分は飛ばそうと上空7フライトほどしました。

このぐらいのサイズになると上空は普通にフライトできるのですが、時々煽られてテールが暴れています。
3ローターの時はスピードもパワーも無かったので、追い風のストールターンでは途中で失速してしまい、向かい風では抵抗が大きいらしく少し煽られていましたが、2ローターになってからは、そんなことも無く元気に飛んでいます。

IMG_3099.jpg
風が強すぎて太陽棒も大きく揺れて使えませんでした。
今日は4割方晴れでしたが、前方半分くらい太陽が隠れていた(これ大事)ので、日除けがなくても大丈夫でした。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小型で連続フライト [GOBLIN 570]

IMG_3098.jpg
今日は、570でさっとロールの練習をして、その後ひたすら450で背面の練習でした。
充電はいっぱいして行きましたが、10フライトくらいしたら限界でした。
早く、450は卒業したいです。
目標は背面での場周飛行と低空のスローロールの組み合わせです。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

霞んでるけど暖かいですね [GOBLIN URUKAY]

IMG_3094.jpg
昨日は出かけていたので、今日はフル充電して行って来ました。

最高と最低気温が20度違うと服装が決めづらいですね。

今日は GOBLIN URUKAY だけです。
日中は気温が高めで、一番暖かでした。バッテリーの方もほぼ調子よくホバリングでも安定していました。もう少し回転を落としてみると、バッテリーによっては多少ばらつきが出るようで、1380rpmくらいにしておくのが良いようです。

上空は近め近めで、この時期になると太陽も高度が高いのでループ以外は目の前に来ないので楽です。
太陽棒はまっすぐ立っているので、高度の高い太陽に合わせて少し手前に折りたためると良いなと思いました。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ロールの微調整 [GOBLIN 570]

IMG_3071.jpg
今日は、570も持って行きました。
最近、ロールをする時に、エルロン→マイナスピッチと行くところ、マイナスピッチを一緒に打ってしまう癖がついてしまって高度が落ちてしまいます。
太陽を避けて低い高度でやっているので、背面で高度ダウンを避けようという心理が働くようです。

そこで舵の補正(指の)を570でやっておきました。
570は軽いのでマイナスピッチは必要なく、早めのロールレートとあいまって、エルロンだけでロールができるのです。これでエルロンだけのロールをやって、エルロン先打ちの感覚に戻しました。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

防火対策 [その他]

IMG_3068.jpg
リポの保管用考えました。
一番大きいサイズが GOBLIN 用6セル×2。このサイズのものしか入らないので大きめです。
中サイズが550用6セル。
小サイズが450用の3セルです。
いずれも燃えた場合に炎の発生を最小限にということで考えています。
家人は誰か必ずいるので、煙が発生した段階で何とか対処しようと。

IMG_3069.jpg
充電中の方ですが、今までは目の前で充電する様にしていましたが、やっぱり室内では発火すると対処ができないので、ラックを用意し玄関先でやって見ることにしました。(独立したガレージのような所があれば良いのですが。)

IMG_3070.jpg
こんな感じ。玄関先と床は燃えにくいので短時間であれば対処可能かと思われます。
壁の方は難燃性の壁紙ではありますが、スパッタシートのようなものを広げようかと考えています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気温上昇 [GOBLIN URUKAY]

IMG_3067.jpg
今日は暖かくなって少し霞んでいたけど、ゆっくりフライトできそうだったので行って来ました。

ホバリングに向かない方のリポ No.2 と No.3 を上空用に使い始めたのですが、今日はテールの揺れが発生しません。全体的にどのリポも。

寒くなると良くないリポは回転のバラツキが大きいとのことですので、やはり気温はかなり影響するようです。
寒い時期にフライト前にリポを温めている方の気持ちが良くわかるようになりました。
今までは、上空でいろいろ演技をするのに、パワーが足りないのかなと思っていましたが、ホバリングにも影響するのですね。
KOSMIK でも十分制御できていないと言うことですね。寒い時期はホバリングの練習を考慮する必要がありそうです。3ローターの機体を用意するか、新しいリポを選んでするか。
ちなみに、3ローターの機体だとかなり回転を下げても寒い時期でもヘッドやテールは揺れません。

少し情報を追加しました。テールの揺れ対策


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小型機揃いで [T-REX 470L]

IMG_3060.jpg
今週は1日だけなので簡単に充電できる方を揃えて持って行きました。
GOBLIN 570 は、アイドルアップ時の回転が背面ホバリングにしてはまだ高速なので、順に5%ほど落として、15%アンダーに落ち着きました。
安定はしていますが、それなりに迫力はあるので、危ない練習を含め、これを主体にするにはもう少しかかりそうです。

IMG_3061.jpg
T-REX 470L 、前の450クラスと比べて見ましたが、320サイズのローターでもこちらの方が安定しています。ピッチ方向の挙動が若干敏感なのですが、CGY750 だとピッチ方向にもエクスポがかかっているので、その違いなのかもしれません。
慣れれば、まあ大丈夫そうですね。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

半田ごて買いました [ツール]

IMG_3058.jpg
電動フライヤーとしては必須ですが、これまでアッチッチの半田ごて(100W)でやっていました。
これは温度を一定に保つ機能のついたものです。セラミックヒーターというやつ。

SUPRA-X や、半割れのコネクターだと多少温度が高くても何とか付きますが、後ろからケーブルを差し込むタイプのコネクターだと、かなり熱しないと差し込めないので、結局は高過ぎる温度で熱したハンダはぽろっと取れてしまいます。
EC5コネクターをやめたのもそれが原因ですが、これからはしっかり取り付けようと思います。

皿のところにあるコーヒーの紙フィルターみたいなのは、掃除用のスポンジです。水に浸けると大きくなって皿に収まります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー