So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

スワッシュプレート [その他]

IMG_2738.jpg
今回購入したもの。(これだけしか入っていませんでしたが。)
以前のものよりガタが少ない(ほとんどない)感じで、現在シルフィードに取り付けてあるものよりしっかりしています。
シルフィードのものを交換して、そちらを700の方に持っていくのが良いかと考えています。

組み立て具合が改良されているみたいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

届いたもの [その他]

IMG_2736.jpg
今となっては買わなくても良かった品々です。
450用のテールパイプとユニバーサルリンクだけで...。

ジャイロマウントは週末に間に合わなかったので、無しで組み上げてしまいました。

スワッシュプレート、リンクボールもジョイントボールシャフトも何も付属していないんですね。
基本的には定価販売。(旧メーカーの)

これからますますEOLになって来るんでしょうから、消耗品程度でおさめておいた方が良いかな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

BTワンタッチマウント [その他]

IMG_2086.jpg
ワンタッチマウント、以前の時のようにバッテリー側のプレートがスムーズに入って行きません。
カーボンの部分が擦れています。

IMG_2085.jpg
マウント側の当たりそうなところの面取りをしました。
レッドアルマイトなので剥がしたくなかったのですが止むを得ず。

IMG_2087.jpg
レールの方を外してみると、はまり込むところにわずかに突起が。

IMG_2089.jpg
結局、2箇所突起を削ってやっとスムーズに入るようになりました。
アルミだから錆びる心配もないので先ほどのところと、先端の方の2箇所削りました。

個体差というより、たまたまこのレールのみ加工不良かと思われます。

一応、あとはボディだけになりました。


Flickr_.png

積雪 [その他]

IMG_2083.jpg
調整する機体とシルフィードもう一機を持って、飛行場に行ってみました。
多少の雪はヘリなので雪かきして飛ばそうと思ってました。
今日はかなり暖か。

IMG_2081.jpg
積雪、20cm弱くらいあります。
車からピットまでの通路、ピットの場所、離陸場所、フライト立ち位置、飛行棒の位置など雪かきしきれないので諦めました。

IMG_2082.jpg
四駆ではないので、スタックしないように帰りは一定の速度で走りましたが、ちょっと危なかったです。
ボディ付きのヘリを積んでいる時は、ゆっくり走りたいのですがそうも行かず乱暴な運転になってしまいました。
1週間晴天が続けばどうかという感じですけど、月末はまた降りそうですね。
飛行機の方は離陸があるので当分ダメだと思います。



届いたもの [その他]

IMG_2079.jpg
アンプ延長用のコードとテールローター、シルフィード用のワンタッチバッテリーマウントです。

アンプのコード少し細いのでちょっと心配です。一通りホバリングで調整が終わったら再考してみようと思います。

テールロータは探してみたら EDGE の同じものがそんなに痛んでいなかったので、しばらく古い方を使う予定です。
ワンタッチマウント、脚のダンパーを外さないといけないのですが、ちょっと不安です。
ゴムが間に入っているので外しにくいんですね。ロック剤あまりつけない方が良い部分です。


スイッチ [その他]

IMG_2059.jpg
スイッチは通常のものを使用しています。
BECを主に使用するようになったので、アンプから受信機に電流が流れなくなった時の非常用です。
電源は、LifePO4 の2セルを使っています。6.6V なので、BECの電圧を 8.0V にしておくと、ほとんど使用されませんので、搭載したままになっています。
Lipo から変更したのも電圧の面と安全性の面から考慮したものです。

また、スイッチは電子式だと微弱な電流が流れるそうなので、通常タイプにしました。


地味な話(ハンダ) [その他]

IMG_2053.jpg
電動機のコネクター関係だとそう大量には使いませんが、最近は大型化してきているので消費量も増えています。
6年前製造のものを買って以来でした。
ステンテス・金属加工用を使っています。
ハンダを溶かした時にケムリが出ないタイプが良いのでヤニなしです。
フラックスは別途使用しています。
なかなか、ホームセンターには無かったのですが、ネットの道具屋さんにありました。


小さいのから [その他]

IMG_1996.jpg
ちょっと久しぶりになってしまったので、小さい機体から飛ばし始めました。
7本3Sリポがあったので慣らしには十分でした。
この機体は落とすとしばらく復活できません。
もう1機あるのでしばらくは大丈夫かもしれませんが。

パーツの市場在庫はなく無くなってしまっています。多少供給が止まってもそんなに急には無くならないと思うのですが、買い集められてる方もいらっしゃるのかなと思います。
破損した分だけ、入手すれば、そのうち供給され始めるまで多少は市場在庫は残ったのではないでしょうか。
(再供給されるかはまだなんとも言えないので、供給されないといずれかはなくなりますが)

さて、今日は飛行場では写真を撮りませんでしたが、GOBLIN 570 の方も持って来ました。
上空もかなり慣れては来ましたが、今日背面飛行をしていて気付いてこと。
GOBLIN 570 は対面で背面飛行をしていると、操縦者に向かってくるのです。

機体が悪いわけではありません。テールがアップ角になっているため、背面飛行をしているとついテールを見てしまい(水平に合わそうとしてしまい)、前傾してこちらに移動してくるのです。
テールがそうですから、スローピルエットもやりにくいのですが、背面飛行も注意が必要です。


Flickr_.png

バッテリートレイ [その他]

IMG_1981.jpg
バッテリートレイが以前墜ちた時に引っかかる部分が欠けていてグラグラしていました。
激しい運動はしませんが、若干不安なので補強しました。

超薄てのカーボンシート(ハサミだとその程度しか切れないので)を何枚か重ねながら、超速乾の瞬間接着剤で固めます。

IMG_1982.jpg
このくらいの厚てになったところで、あとはリューターで整えました。
機体側マウントにも合わせて、微修正。
このマウント部分だけだと800円ですが、部品提供がいつ再開されるか、そのままなのかわかりませんので。
以前、友人に譲ってもらった部品が色々ありますが、大きな墜落をしたら寿命はそれまでになりそうです。


その他 ブログトップ