So-net無料ブログ作成

修理 [その他]

IMG_3116.jpg
背面で制御を間違えてローターが90度の角度で接地しました。
長時間正面にしていると対面にした時の制御を忘れてしまいます。
ちょっとシミュレータのご厄介になる必要がありますね。

メインローターとメインギヤでした。サーボギヤは大丈夫だったのを飛行場で確認していたので、セレーションのみ調整し直しました。(ずれるのでギヤ破損しなかったのでしょう。)
キャノピーは相変わらず丈夫で破損しません。

スピンドルとメインシャフト(在庫なし)も交換かと思いましたが、大丈夫のようです。
様子を見ながらフライトします。

もう少し背面をマスターしたら、他のメーカーに移行したいと思っています。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

防火対策 [その他]

IMG_3068.jpg
リポの保管用考えました。
一番大きいサイズが GOBLIN 用6セル×2。このサイズのものしか入らないので大きめです。
中サイズが550用6セル。
小サイズが450用の3セルです。
いずれも燃えた場合に炎の発生を最小限にということで考えています。
家人は誰か必ずいるので、煙が発生した段階で何とか対処しようと。

IMG_3069.jpg
充電中の方ですが、今までは目の前で充電する様にしていましたが、やっぱり室内では発火すると対処ができないので、ラックを用意し玄関先でやって見ることにしました。(独立したガレージのような所があれば良いのですが。)

IMG_3070.jpg
こんな感じ。玄関先と床は燃えにくいので短時間であれば対処可能かと思われます。
壁の方は難燃性の壁紙ではありますが、スパッタシートのようなものを広げようかと考えています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アンモボックス [その他]

IMG_3054.jpg
アンモボックス来ました。
主にリポの保管(防火)用に。
2個セットで大きい(中くらい)方はM尾さん行き。

IMG_3055.jpg
今使っていますが、6セル(550用に)を入れるのに適度な大きさ。
内側に入っている小さい方は、3セル(450用)を入れるのに適しています。

IMG_3056.jpg
一応ゴムで密閉されているので、炎は上がりにくいと思います。
煙が噴き出している間に消化するのが適切かと。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PDH-02C [その他]

我がクラブのヘリスケール部長がRC航空ページェントに行った(今回は展示のみ)時に、プロドローン社の PDH-02C (F3Cプロトタイプ)を写真に収めていただきました。

DSC_3286.jpg
全体。
ボディの先端部分を短めにしたそうです。
バッテリーの搭載方法がシルフィードとは異なるので、ノーズ部分は必要無いのでしょう。
空力的に最近の演技向きとのこと。

DSC_3264.jpg
リンケージ部分はまだシルフィードと同じです。
(間に合わなかったとのこと)

DSC_3265.jpg
フレームをフロント部分から。
ボディの接着(ネジを使わず)状況がよく分かります。
バッテリーはフロント側から装着。
バッテリー交換毎にフロントボディを外すようです。

DSC_3251.jpg
フレーム横から。
テール駆動用のダイレクトドライブのギヤが特徴的です。

DSC_3250.jpg
スワッシュなども黒塗装してありますが、シルフィードのもの。

DSC_3262.jpg
ヘッド部分。これも黒塗装してありますが元は同じ。
ボディ、ヘッドの後ろ側に切り欠きがあるので、GOBLIN のようにぱかっと広げて装着らしい。

DSC_3252.jpg
この角度から見ると、フロントボディの取り付けネジが見えます。
バッテリー交換の度にネジ止めでしょうか。

DSC_3261.jpg
テールです。

DSC_3260.jpg
シルフィードと同じものが使われています。

その他の細かいところは、下の Flickr アイコンから写真庫が見えます。

Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もう一つ到着したもの [その他]

IMG_2804.jpg
この形状のものは、これしかありません。
在庫も数少なくなっていそうなので入手。
シルフィードのローターを固定するだけでは無く、バッテリー交換時に裏返した状態で機体を固定できます。
ボディ付きの方は切り欠きが必要ですね。前回は切り欠きが大きかったので、ちょっとゆるゆる。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スワッシュプレート [その他]

IMG_2738.jpg
今回購入したもの。(これだけしか入っていませんでしたが。)
以前のものよりガタが少ない(ほとんどない)感じで、現在シルフィードに取り付けてあるものよりしっかりしています。
シルフィードのものを交換して、そちらを700の方に持っていくのが良いかと考えています。

組み立て具合が改良されているみたいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

届いたもの [その他]

IMG_2736.jpg
今となっては買わなくても良かった品々です。
450用のテールパイプとユニバーサルリンクだけで...。

ジャイロマウントは週末に間に合わなかったので、無しで組み上げてしまいました。

スワッシュプレート、リンクボールもジョイントボールシャフトも何も付属していないんですね。
基本的には定価販売。(旧メーカーの)

これからますますEOLになって来るんでしょうから、消耗品程度でおさめておいた方が良いかな。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

BTワンタッチマウント [その他]

IMG_2086.jpg
ワンタッチマウント、以前の時のようにバッテリー側のプレートがスムーズに入って行きません。
カーボンの部分が擦れています。

IMG_2085.jpg
マウント側の当たりそうなところの面取りをしました。
レッドアルマイトなので剥がしたくなかったのですが止むを得ず。

IMG_2087.jpg
レールの方を外してみると、はまり込むところにわずかに突起が。

IMG_2089.jpg
結局、2箇所突起を削ってやっとスムーズに入るようになりました。
アルミだから錆びる心配もないので先ほどのところと、先端の方の2箇所削りました。

個体差というより、たまたまこのレールのみ加工不良かと思われます。

一応、あとはボディだけになりました。


Flickr_.png

積雪 [その他]

IMG_2083.jpg
調整する機体とシルフィードもう一機を持って、飛行場に行ってみました。
多少の雪はヘリなので雪かきして飛ばそうと思ってました。
今日はかなり暖か。

IMG_2081.jpg
積雪、20cm弱くらいあります。
車からピットまでの通路、ピットの場所、離陸場所、フライト立ち位置、飛行棒の位置など雪かきしきれないので諦めました。

IMG_2082.jpg
四駆ではないので、スタックしないように帰りは一定の速度で走りましたが、ちょっと危なかったです。
ボディ付きのヘリを積んでいる時は、ゆっくり走りたいのですがそうも行かず乱暴な運転になってしまいました。
1週間晴天が続けばどうかという感じですけど、月末はまた降りそうですね。
飛行機の方は離陸があるので当分ダメだと思います。



届いたもの [その他]

IMG_2079.jpg
アンプ延長用のコードとテールローター、シルフィード用のワンタッチバッテリーマウントです。

アンプのコード少し細いのでちょっと心配です。一通りホバリングで調整が終わったら再考してみようと思います。

テールロータは探してみたら EDGE の同じものがそんなに痛んでいなかったので、しばらく古い方を使う予定です。
ワンタッチマウント、脚のダンパーを外さないといけないのですが、ちょっと不安です。
ゴムが間に入っているので外しにくいんですね。ロック剤あまりつけない方が良い部分です。