So-net無料ブログ作成

フレーム [GOBLIN 380]

なぜ、380か、ですが。
420は T-REX でいうと500サイズで、550、570を保有しているので不要です。
280(Fireball)はちょっと特殊で普通の450ぐらいのを希望していました。
380は、T-REX では470にあたります。(少し大きいけど)

IMG_3279.jpg
フレームです。
親譲りの構造。

IMG_3280.jpg
アンダーフレームは樹脂製です。ネジ部分には真鍮のネジ受けが施してあります。

IMG_3281.jpg
ラダーサーボマウント。ミニサーボの指定(DS3500G や S9270)の指定ですが、マウントが少し大きくそのままでは搭載できません。海外製のサーボが会うようですが、知らないメーカーのは使う気にならないので工夫をします。

IMG_3282.jpg
樹脂製パーツを取り付けたところ。大体は仮締めで行きます。

IMG_3283.jpg
反対側のフレームにバッテリーマウント留めを取り付けます。
(バッテリーマウントはあまりスムーズな動きではありませんが...570も)

IMG_3284.jpg
取り付けたところ。

IMG_3285.jpg
取り付け箇所の樹脂のアンダーフレームの切り欠き部分には多少バリがあって、引っかかるため削り取ります。

IMG_3286.jpg
組み上げたところ。
この後、いきなりトランスミッションに入ります。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。