So-net無料ブログ作成

ヘッドとモーターの取り付け [GOBLIN 700]

IMG_3214.jpg
サーボからのロッドです。
全て両端まで49mmで作ります。
一個ボールリンクの向きが逆になってしまいました。
SABのは逆方向でも入りにくい事は無いです。
(刻印はしてあるけど、方向があるのかは?)

IMG_3215.jpg
スワッシュを入れてホーンを取り付けます。

IMG_3217.jpg
メインローターに直接行く方のロッドです。
ほぼこの状態で組み込まれていましたが、若干長さ調整をします。

IMG_3218.jpg
メインローターグリップとスワッシュを連結します。
ラジアスアームもはめ込んであります。

IMG_3219.jpg
メインのネジとラジアスアームの両側のネジを固定してヘッドの取り付けは終わりです。

IMG_3208.jpg
モーターマウントをメインフレームに仮固定したら、ギヤ側にぎゅっと押し込んでベルトを取り付けます。

モーターを手で回してみて、ベルトがギヤのセンター付近よりずれている場合は、モーターのプーリーの位置を調整して合わせます。

IMG_3207.jpg
ベルトの張り具合を確かめながら、今度はモーターをギヤとは逆方向に引っ張りながら固定します。
ベルトは押したら少し凹むくらいで、モーターがスムーズに回るか確認します。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。