So-net無料ブログ作成

サーボ搭載 [GOBLIN 700]

IMG_3195.jpg
トランスミッションの部分をフレームに取り付けています。
キャノピーマウントの部分にはマウントベースを取り付けるのですが、マニュアルと部品が変更になっています。イモネジの長いやつを取り付けます。

IMG_3196.jpg
マウントベースを取り付けます。

IMG_3206.jpg
サーボにホーンを取り付けます。GOBLIN 推奨は純正の樹脂ホーンですが、ALIGN 製(フタバ用)のアルミホーンを取り付けています。この段階でホーンの向きをジャイロで調整しています。

IMG_3211.jpg
取り付け方向。メインシャフト側に余裕が無いのでホーンは限られてしまいます。アジャスタブルなやつはダメです。

IMG_3210.jpg
ホーンは先端にリンクボールを取り付けると当たってしまいます。

IMG_3213.jpg
リューターで少し削ってみましたが、ダメなので諦めて一つ内側に変更しました。
マニュアル的には範囲内であるようです。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。