So-net無料ブログ作成

バッテリートレイ&ESCサポート [GOBLIN 700]

T-REX 470L、 T-REX 550X、 T-REX 700X と続きましたが、久々に GOBLIN 3機目です。
GOBLIN 700 COMPETITION と言います。
新しい機体は一年ぶり。

この機体を組み立てる方はほとんどいないと思いますので、読み物として見ていただければと思います。

IMG_3137.jpg
奥の方バッテリートレイ、手前の方ESCサポート。

IMG_3138.jpg
URUKAY の時はツルツルピカピカでしたが、こちらは少し素材が違うようで、サンドイッチ方式のカーボンかもしれませんね。

IMG_3139.jpg
フレームスペーサーという部品。トレイをメインフレームに固定する重要な部品です。

IMG_3140.jpg
ESCサポートの方に固定します。

IMG_3141.jpg
皿キャップボルトですね。

IMG_3143.jpg
バッテリーを後ろ側で固定する部分。標準のバッテリートレイならここの部品に差し込む形で固定することになります。ネジは通常のキャップボルトでしたが、それだと頭が飛び出してバッテリーに接触するので、ボタンキャップボルト 2.5mm x 8mm に変更しています。

IMG_3144.jpg
後は皿キャップボルトで固定します。

IMG_3145.jpg
もう一つのESCサポート。ESC(アンプ)は、先ほどの部品に取り付けるようで、こちらは衝撃からガードするための部分に見えます。
この部品はツルピカのカーボンです。

IMG_3146.jpg
これもフレームスペーサーを皿キャップボルトで固定します。

IMG_3147.jpg
反対側です。

今日はここまで。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。