So-net無料ブログ作成
検索選択

曇りのフライト [T-REX 700X]

IMG_2258.jpg
曇っていたので喜んで行ってきました。
最初にホバリングで様子を見、ピッチ方向とラダーの挙動が大きめだったので少し修正。
その後2〜3分上空へ行って、ホバリングに戻り様子見。特に問題は無さそうでした。
ローターの回りだしからヘッドの振動もなくジャイロ感度設定も基準値で問題なさそうでした。
ヘッドの個体差にである加工不良の情報もいただきましたが、テールと共に気になるところは無く、FORZAなどと同じ感じでした。
飛んでいる時のフィーリングは表現できませんが違いはあります。

IMG_2259.jpg
モーターの発熱はこの時期としては大きめですね。触れないなんてことはありませんが、連続フライトというわけには行かないようです。
800クラスのモーターなのですが、すごくパワフルというわけではなく、700クラスのものでも私のフライトでは大丈夫ですね。ギュンギュン回せば違いを感じるのかもしれません。

IMG_2260.jpg
今日は、GOBLINと交互にフライトしました。GOBLINもまっすぐ飛びますが、700クラスをフライトした後ではやや頼りなく感じます。

IMG_2261.jpg
700Xのテール。後ろから見ると良くわかりますが、地面とかなり離れた高さにあるため、芝生の飛行場でもテールローターが擦れることはまずなさそうです。

IMG_2262.jpg
受信機電源は2セル直結です。(双葉の電子スイッチ)
ALIGNの機体は受信機電源を使用しない前提になっているのか、搭載する場所が無いため、主電源の搭載方法を工夫して、フレーム内に収めました。
6フライト終えて78%の残量でしたので、赤いサーボよりかなり低消費電力のようです。


Flickr_.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0